fc2ブログ
「カサンドラ症候群」の親と子ども生育環境
みなさんは、「カサンドラ症候群」という言葉を聞いたことがあるだろうか? 
 簡単に言うと、夫婦関係で生じることが多いのだが、パートナーと心が通じなかったり、情緒的なコミュニケーションがうまくできていなかったりするために、気分の落ち込みや頭痛など心身の不調が起きてしまうことである。
以上、Yahooニュース(現代ビジネス)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/3180447d6e2c679dd911d8de37d64c5ffa7a6e4a?page=1


カサンドラ症候群は


記事に書かれているように


「夫婦関係で生じることが多い」ため


子どもの生育環境に


ネガティブな影響を与える可能性があります。


理由は


カサンドラ症候群を発症した親は


抑うつや不安障害などを伴うケースが多いからです。


つまり


親がカサンドラ症候群を発症することによって


養育力が低下し


その結果


親と子のコミュニケーションを通じて子どもにはぐくまれるべき


認知能力… 非認知能力… 心身の健全な成長… などが


阻害されるのです。


たとえば


子どもの前で


親が


一方的にあるには相互に


悪口や愚痴を言い放つ


そしてそれが継続してる状況は


子どもに強いストレスを与えます。


このようなシチュエーションは


子どもにDVの場面をみせている


ということになりますので


心理的虐待


でもあります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/01/07 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!