fc2ブログ
部活動でのいじめ原因で適応障害/山形市
部活動でのいじめが原因で適応障害を発症し入院を余儀なくされたとして、山形中央高(山形市)1年の女子生徒が、所属する陸上部の女子部員4人と県に慰謝料など550万円の損害賠償を求め、山形地裁に提訴した。
以上、Yahooニュース(河北新報)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/e5fa49b9bc37dd56385c36d082c85d41a0d82f7b


報道によると


「5月に学校がいじめと認定した」


とのことですが


認定してから


どのような指導を行っていたのでしょうか?


この点が気になりました。


いじめ認定の時点で


学校側が適切な指導をしていれば


女子生徒が適応障害を発症することもなかったと思われます。


ですが


「認定した後も、いじめは続き」


という状況になっていたため


いじめ被害者の女子生徒は


「適応障害で10月に一時入院」


という事態になりました。


報道に対して


学校側は


「訴状が届き次第、対応を検討する」


とコメントしています。


このコメントからいえることは


訴状が来なければ


対応するつもりはなかった


という姿勢がみえてきます。


これ


学校として


かなり


後ろ向きな対応ではないでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/01/15 23:09] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!