fc2ブログ
教員採用試験 大学3年から筆記受験可能?/東京都
 東京都教育委員会は2023年度から、教員採用試験制度を見直す方針を決めた。
 1次選考で実施する筆記試験の一部を大学3年から受験できるようにする。合格すれば翌年の筆記試験は免除。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/5f0abde788aca385031e5d671deaf2c231d6046d


東京都教採の制度改変ですが


全国初ですので


画期的… という見方をする方々がいるかもしれません。


しかし


教職の現状に目を向けると


受け入れる側(教育行政)と


受け入れられる側(教職を目指す者)の


目線が


違う方に向いています。


今回の報道では


教採を運営し受け入れる側が


試験実施の時期を前倒しすることで


受験者を増やそうとしています。


ですが


試験時期の前倒しで


教採を目指す学生が増えるのでしょうか?


仮に


受験者が増えたとしても


学校現場が変わらなければ


新任教員が心身ともに疲弊し


早期退職


ということになると思います。


いうまでもなく


養成段階で教職課程を履修しているのに


教職を希望しない学生が多くいます。


なぜ資格を取得するのに


教職に就こうとしないのか?


それは学校がブラックな職場だからです。


教採の倍率を上げるには


学校という職場が


教員免許状取得者にとって


魅力あるものに変わらなければなりません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/01/17 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2614)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!