fc2ブログ
検定合格の地図に大量の訂正/『新高等地図』
教科書会社「東京書籍」の地図の教科書で約1200か所の訂正が見つかった問題は、教科書への信頼性を大きく揺るがした。
以上、Yahooニュース(読売新聞オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/21fcd3a625d7d50b21ae931a6ffee89542fda679


報道されている内容を整理すると


誤表記1200か所の内訳は


「誤記や位置の誤りが約50か所」


「索引と地図とで地名の表記が異なるものなどが約600か所」


「都市などの掲載場所を示す索引のページや記号が誤っていたものが約400か所」


「地名変更など社会情勢の変化に伴うものが約150か所」


となっています。


誤記があまりにも多いのは


驚きでしかありません。


この状況


どうなっているのでしょうか?


たとえば


上記の内の「索引」についてですが


索引のページや記号が誤っている


ということは


索引の作成の初歩的なミスと思われます。


というか


索引は


自動登録機能で「自動生成」できますので


ミスが発生するのは稀ではないでしょうか?


それが数百カ所もある


というのは信じがたい状況です。


報道によると


学校現場からは「学習にも支障が出かねない」


という声があがっているようですが


すでに多くの学校で「支障が出ている」はずです。


記事には


≪東京書籍では、昨年4月に学校の教員から指摘を受け、社内でチェックしたところ、多くの訂正箇所が見つかった。同社は10月に文科省に訂正申請を行い、11月に承認された。≫


と書かれています。


手続き上やむを得ないのかもしれませんが


問題発覚から訂正、再申請まで時間がかかりすぎです。  


この間学校の授業は進んでいます。


置き去りにされた生徒の学びをどう考えているのでしょうか?


酷すぎます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/02/22 23:08] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!