fc2ブログ
日大教員パリでPC盗難被害 655人分の個人情報/大学が謝罪
日本大学(以下、日大)は2023年2月20日、同学に所属する教員がフランス・パリで個人所有PCとUSBメモリの盗難被害に遭い、学生・OB含む655人分の個人情報が漏洩したとして、公式サイト上で謝罪した。
以上、Yahooニュース(J-CASTニュース)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/f9232ba45b60b29513951ed9c1bf6460f88faeed


どのような経緯で


個人情報が保存されているPCとUSBをパリまで持って行ったのでしょうか?


日本国内にいても安全ではないのに


海外にまでもっていかなければならなかった背景が気になります。


たとえば


USBメモリは


使用上さまざまなリスクが伴います。


ウイルスに感染したUSBメモリをPCに接続すると


不正なプログラムが自動で実行され


内部の情報が盗み出される場合もあります。


確かに


USBメモリは手軽に使えるデータ記憶装置です。


しかし


手軽である一方で


今回の事件のように盗まれたり


紛失や破損、ウイルス感染などのリスクがあります。


ところで


今回の事件について


大学側は


「このような事態を招いたことにつきまして… 心よりお詫び申し上げます… 今回の事態を重く受け止め、深く反省し、再発防止対策を早急に実施するとともに、教職員に対して、今一度、個人情報の適正な取扱いを周知徹底いたします」


と謝罪していますが


謝罪して終わり… のパターンでしょうか。


それと


なぜ


「発表時時点で、第三者への個人情報流出や不正使用は確認されていない」


といえるのでしょうか?


どのような手続きを経て


情報が流出していない


といえるのか説明していただきたいと思います。


普通に考えて


すでに


「流出している」


と思われます。


データの保存状態にもよりますが


第三者の手にわたったデータは


短時間のうちに複製、拡散が可能です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/02/24 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!