fc2ブログ
“むち打ち”は「しつけ」なのか?/エホバの証人 元2世信者が語る
子どもに輸血を受けさせない行為は「虐待」にあたるとして、弁護団は2月27日、宗教団体「エホバの証人」を厚生労働省に通報した。
以上、Yahooニュース(FNNプライムオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/80b3a6054dc87695e7a598cef3907541946e0ddb


この教団については


かつて


輸血拒否により


子どもの命が失われた事件がありました。


今回は


≪子どもに輸血を受けさせない行為は「虐待」≫ではないか?


という訴えです。


教団には


信仰上の教義があり


そのなかに


輸血に関する内容が含まれているのだと思われます。


しかし


輸血を受けさせないことによって


当該者が


自身の健康を維持できないのであれば


輸血をさせない


という状況は


問題があると思います。


それでも輸血を受けさせないと主張するのであれば


信者が不健康になってもかまわない


という考えかたになるのでは?


「虐待」


というキーワードからみると


記事に書かれている


「むち打ち…」


「隔絶された空間に連れて行かれ…」


なども


虐待にあたります。


それにしても…


≪みみず腫れで痛くて、椅子にも座れず、翌日の学校は中腰で授業を受けていました≫


という状況は理解し難いものがあります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/03/14 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!