fc2ブログ
小学校いじめ騒動は「被害者たちの茶番劇」?/四日市
三重県四日市市立高花平小学校で起こったとされる衝撃的な内容のいじめ。YouTubeやTwitterに投稿された内容によると、小学生の女子児童が、日常的に暴言を吐かれ、鉛筆などの文房具を盗まれる、給食に虫やごみを入れられ、食べなかったら暴力を振るわれる、最終的には鉛筆で刺されるといった暴力行為まで行われていた。
以上、Yahooニュース(週刊女性PRIME)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/443ded1a86b6ca44a7a6bdd7e74b9a45aadc90a0?page=1


報道によると


「 ‘20年にいじめが始まり、そこから約2年間にわたって」続いた


とのこと。


これ


言い方を変えれば


2年ものあいだ


いじめを受け続けた児童が複数いた


ということです。


この問題に対して


学校側の対応が消極的だったため


被害者の保護者が学校に話をして


第三者委員会が立ち上げられ調査が入ったようです。


しかし


いじめ問題は解決せず


さらに別のいじめが発生しています。


このような状況のため


保護者側からは


≪第三者委員会が頼りにならない≫


≪校長は口だけで何も対応しなかった≫


という声があがっていました。


推測ですが


学校側は


保護者からの訴えに対して


「なにもしないわけにはいかない」ので


形式的に対応をした体を装った


のではないでしょうか?


つまり


形式だけなので


結局問題の改善にはつながらないのです。


記事には


(いじめの問題に対して)≪全校の保護者に向けた説明会で校長はいじめを認めて謝罪していますが、地域の方たちの説明会では全く違うことを言っているようです。“本当はいじめはなかった”とか、“いじめは被害者たちの茶番劇だ”と≫


と書かれていますが


報じられているいじめ問題への学校側の対応が


不誠実だと思います。




よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/03/19 23:08] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!