fc2ブログ
富山市初の義務教育学校 26年度開校/水橋学園
富山市は3日、水橋地区の7小中学校を統合して2026年4月に開校を予定する市内初の義務教育学校について、校名を「富山市立義務教育学校 水橋学園」に決めたと発表した。
以上、Yahooニュース(北國新聞社)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/571042ab0a027a21afb99d97ec2094bc4b448e88


富山市初となる義務教育学校の開校が決定したようです。


より良い学校教育の構築に向けて


富山市の決定は尊重されるべきです。


しかし


その一方で


既存の学校を統廃合するということは


学校の数が減ることを意味しています。


となると


通う学校が


遠くなる子どもが出てきます。


これについては


統廃合をする計画の段階で


前提条件として


適切な交通手段の確保や遠距離通学等を


一定程度解消できる見通しが立っていなければなりません。


しかし現実的には


交通手段や距離の基準だけでは


子どもの通学の実態にそぐわないケースが出てきます。


また


通学時間や距離だけでなく


通学時の環境にも


配慮が必要となります。


たとえば


通学時の安全確保が


適切になされないような場合は


通学する本人はもちろん


通わせる親にも


不安を抱かせることになるでしょう。


このような問題に対処するため


学校側が


スルールバスを運用して


遠距離の子どもの通学をサポートするケースが増えてくると思われます。


しかし


自治体によっては


予算等の関係で


十分なサポート体制が築けない可能性もあります。


学校の統廃合によって


子どもの学びに


不利益が生じないことを願います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/04/08 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!