fc2ブログ
スクールバスの運転手が走行中に意識失う/ミシガン州
米ミシガン州ウォーレンで先月26日、大勢の生徒を乗せて走行中のスクールバスの運転手が、めまいを訴えた後に気を失うハプニングが発生した。バスの車載カメラが一部始終をとらえていた。
以上、Yahooニュース(ロイター)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/ae9ed48d6c9dda10b692805c6f5151b7091bed4e


この場面…


大きな事故につながるところでしたが


13歳生徒の適切で冷静な対応により


回避できました。


記事には


≪運転手が無線でめまいの症状を訴えている。その後、運転手の手がハンドルから離れてしまった。意識がもうろうとしている≫


と書かれたところがありますが


おそらく


症状が出た時点で


ブレーキをかけて停止する


という動作ができないくらい


意識が混濁していたのでしょう。


ニュース映像をみると


事故から回避できた要因は


「バスが減速していた(通常走行よりも遅い状態)」 


「少年が運転操作の手順を把握していた」


の二点にあると思われます。


危機を救った少年は


ブレーキペダルを踏んでバスを停止させたあと


シフトレバーを操作しています。 


手の動きからみて 


ニュートラル(「N」)に入れたのではないでしょうか(⇒停止後バスが動き出さないように)。


この時点で


バスは動きませんので 


すぐに救急車を呼ぶよう声をかけています。


今回のような出来事は


今後も発生する可能性がありますので


スクールバスの運転手の健康管理の徹底や


問題発生時の対応について


危機管理マニュアル… のようなものを整えておく必要があると思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/05/05 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2561)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!