fc2ブログ
こども園の運転手 園児の指摘に怒りバスから降ろす/群馬・高崎
群馬県高崎市の学校法人が運営する幼保連携型認定こども園の送迎バスの運転手が3月上旬、園児の言葉に怒って本来の降車地点ではない場所で園児をバスから一時降ろしていたことが17日、分かった。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/f62d6fe7844af03a65c904180d17e44f953a4d5b


人間ですので


日々の感情の起伏は


誰にでもあります。


今回の事件は


「運転手の言動が園児への虐待に当たる」


と判断されたようです。


問題の場面は


≪送迎バスの運転手が、園児から「一時停止していない」などと声をかけられた≫


ことが発端となり


運転手が≪腹を立て、強い口調で「降りろ」などと指示≫し


園児が一時的にバスを降ろされたとのこと。


この場面ですが…


園児をバスから降ろすのは


非常に危険な行為です。


バスから降ろされた園児が


なにかのタイミングで交通事故に巻き込まれるたら


どうするつもりだったのでしょうか?


この事件について


冷静に考えれば


園児は


運転手の不適切な行為を指摘しただけです。


園児は


園生活のなかで


保育士からさまざまなことを学んでいます。


「一時停止」についても


安全保育や絵本の読み聞かせ


口頭または親から学んでいると思います。


何も悪いことをしていないのに


なぜ暴言を浴びせられるのか…


理解できていないでしょう。


親、保育士が今回の事件をふまえ


園児のケアをしなければなりません。


これを怠ると


保育のなかで「道徳性の芽生え」が


はぐくめなくなります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/05/22 23:01] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!