fc2ブログ
一挙一動を両親から監視されてきた女性/毒親の呪縛
両親の過干渉によって、自分の意志を通すという経験をしないまま育った川瀬沙耶さん(仮名・35)。県外の大学への進学を機に、両親と離れることはできたが、彼女はその後、逃れることが難しい毒親の呪縛に苦しめられることとなる―…。
以上、Yahooニュース(現代ビジネス)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/6bbfe7d4d791dbe74f5ddbacbf4d12c892b78db9?page=1


記事には


「愛せる自信がないから子どもは持たない」


と書かれていますが


この女性は


これまでの人生において


親から愛されている


という感覚をもてないまま


大人になったのでしょう。


親からすれば


子に十分な愛情を注いでいる


と考えていても


その思いが


子にまったく伝わっていないケースが多くあります。


愛された経験が希薄であれば


「愛すること」も困難になるのです。


今回の場合は


過干渉


が原因で


親子のあいだの愛着関係が築けなかったようです。


記事には


「その言葉は、私が母に言われて一番嫌だった言葉でした。それなのに、そんな言葉を無意識で他人に言うなんて…。やっぱり、私には両親の血が流れているんだと感じ、自分が心底嫌になったんです」


と書かれたところがありますが


これは


親から虐待を受け続けた子どもが


やがて親という立場になって


無意識のうちに


我が子を虐待してしまう現象に重なってきます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/06/06 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!