fc2ブログ
小6担任のタブレットに「不適切な表現」?/山口県
山口県柳井市の市立小学校で、6年生の担任教諭が自身のタブレットに書き込んでいた学習状況などに関するメモを一部の児童が見たことで、「学校に行きたくない」などと訴えていたことが、校長や市教育委員会への取材で分かった。
以上、Yahooニュース(読売新聞オンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/b14d6bb26091ff875d181ee796b2b361555f72e0


報道によると


≪校長は「児童や保護者に不快な思いをさせ、申し訳ない」と謝罪した≫


とのこと。


しかし


今回の出来事を


児童、保護者への謝罪だけで終わりにしてはいけません。


理由は


学校での出来事だからです。


学校であれば


児童に対する


教育


が必要です。


校長の謝罪だけでは


教育


という部分がみえてきません。


そもそも


担任教諭だけに非があるのでしょうか?


校長は


≪タブレットは操作ができる状態で、約30人のクラスの半数ほどがメモを見た≫


という状況について


不適切な行為であることを確認し


(児童に)学校として指導する


ということを


児童、保護者に周知すべきです。


以上から


≪学校は… 当面、担任を別の教諭に代行させる措置を取った≫


という対応は


おかしい


ということになります。


今回の出来事は


児童にとって


リアル


な経験ですので。


担任の代行措置など不要です。


それよりも


「情報リテラシー」「情報モラル」「特別の教科 道徳」「総合的な学習の時間」などの授業で


教材として活用したほうがよいでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/06/09 23:01] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2553)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!