fc2ブログ
男子専門学校生死亡事故 当時18歳の容疑者起訴内容を否認/名古屋
2022年7月、名古屋市中川区で赤信号を無視して自転車の専門学校生を乗用車ではねて死亡させた罪に問われている、当時18歳の男の初公判で男は起訴内容を否認しました。
以上、Yahooニュース(CBCテレビ)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/a9411ebed5bd4a247b06b771680302e7845d0fda


専門学校生の未来が失われた事故の初公判で


容疑者の男は


≪「結果として赤色灯火を表示している交差点に高速度で進入し横断中の人を亡くならせたことは事実ですが、意に介することなく赤信号を無視したわけでもなく、その速度で進行しようと思って加速したわけでもない」≫


と起訴内容を否認したようです。


しかし


「結果として… ことは事実ですが、意に介することなく… わけでもなく… と思って加速したわけでもない」


という供述は


本人が考えたものではないと思います。


検察側の


≪「(当日の未明にも)10回の信号無視をしていた」、「友人の車に先行して速い走りを楽しみたいと考えていた」≫


という冒頭陳述からは


危険運転


というとらえかたが妥当といえます。


ところで


弁護側は


容疑者が「友人の車や直前に追い越した車を気にして、後方を映したドライブレコーダーのモニターに気を取られて、信号を見ていなかった」


と述べていますが


これ


弁護なのでしょうか?


弁護側の主張からみえてくるのものは


わき見運転とそれに伴う信号無視です。


上記の内容に


時速約110キロで交差点に進入したという事実を付け加えると


危険運転そのものといえるでしょう。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/06/29 23:01] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!