fc2ブログ
「私生活まで校則で制限」する学校/愛知県
愛知県弁護士会が、2022年に県内の公立高校の校則を調査したところ「私生活まで校則で制限」する学校があるということもわかりました。
以上、Yahooニュース(東海テレビ)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/6a928fb06a67d55e5488fd2dd7684f364868d438?page=2


≪下校時間を男子生徒と女子生徒で区別≫


≪私生活で宿泊を伴う旅行をする際に、事前に“旅行届”の提出を求める≫


については


いずれも不適切な校則です。


また


記事には


≪学校外まで学校が細かくルールを定めるのは過剰な干渉≫


と書かれていますが


学校側は


生徒に対して


学校外の私生活にまで干渉することの意味を


どうとらえているのでしょうか?


その理由を聞きたいですね。


学校側が


生徒の私生活に干渉する


ということは


学校外で発生した諸問題についても


学校側が対応する


ということになります。


このような考え方は


いにしえの


悪しき


慣習


ではないでしょうか?


学校外の問題には


家庭、親が対応するのが


「あたりまえ」


という状況にしなければなりません。


生徒の私生活に学校側が干渉するような校則は


見直す必要があります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/07/03 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2563)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!