fc2ブログ
小学5年生になった頃「何かがおかしい」ことに気づいた
低学年の頃はそんな生活に疑問をもちませんでしたが、5年生になった頃から「何かがおかしい」と思うようになりました。5年生のときのミホの生活は、学校から帰るとすぐに塾へ行き、夕飯は届けられた弁当を休憩時間に食べる毎日でした。
以上、Yahooニュース(プレジデントオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/520bd73a33419176423bec91b0ebff280c6e74e7?page=1


まず


≪母親は、「中学受験でリベンジするわよ」と言い≫


と書かれたところですが


この場面には


本人の意思がみえません。


母親が一方的に


宣言


しているだけですね。


次に


≪学校から帰るとすぐに塾へ行き、夕飯は届けられた弁当を休憩時間に食べる毎日≫


という部分については


親(母親?)が考える「レール」に


子どもを乗せようとしているようにみえます。


さらに


≪眠る時間はいつも真夜中になってしまいます≫


≪本や漫画を読むヒマはなく≫


ここには


本人の訴えが表れています。


つまり…


“もっと早く寝たい”、“本や漫画を読みたい”


という本人の要望です。


意味がわからないのが


≪虫歯ができるという理由で、お菓子も禁止≫


という部分です。


これ


母親の考え方が偏っていると思います。


お菓子を食べるから虫歯になるのではなく


お菓子を食べたあと


「歯の手入れ(歯を磨くなど)」をせず


放置するから虫歯になるのです。


そして…


≪ゴールじゃないからね… 医学部に入らなくちゃ意味ないんだから≫


に関して言いたいのは


「ゴール」を決めるのは


親ではなく


本人だということです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/07/06 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2565)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!