fc2ブログ
キャンパス・ハラスメント15件認定/愛知県蒲郡市
市立ソフィア看護専門学校で15件のアカデミックハラスメントがあったとして、副学校長だった女性看護師(62)=現・専門員=と、教員の女性看護師(52)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。「教員により学生へのハラスメントがなされ、元副学校長が事実上容認、助長していた」と結論づけた。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a4a11fbfb066067482502360949169c87a5e344


要望書が提出されてから1年かかりましたが


ハラスメント行為が認定されてよかったです。


言うまでもなく…


学校は


人を育てるところです。


この学校で


人権侵害… ですか?


とりあえず


ハラスメント行為の当事者から


謝罪していただきたいですね。


ハラスメントの内容をみると


「学生から弁明を聞き取ることなく叱責する」


⇒教える立場の人間として不適格です。


「他の学生の面前で大声で叱責する」


⇒まだこんなことやっているんですか?


⇒これは教育的に意味のない愚行です。


「学生の人格を否定するような内容の叱責をする」


人権教育の内容をもう一度学び直したほうがいいと思います。


「全員1回は泣かせる」


⇒学生に恐怖心を植えつけてどうするんですか?


≪ほかの学生の前で特定の学生に、「3年生にあなたをあがらせない、あなたを落とす」≫


⇒ひどいことをしますね!


⇒学ぶ学生がいるから学校の経営が成り立っているのに。


上記については


教える立場にある人間であれば


個別対応によって


「特定の学生」の抱えている問題について確認し


良い方向に引き上げる努力をすべきです。


確かに


できない… 学力が不足している… 意欲が低い…


といった状況は


本人の自己責任


という部分もあります。


しかし


教員の関わり方や教え方、配慮の仕方によって


抱えている問題が


改善される場合もあります。


最終的に


問題が改善されなかったとしても


「ほかの学生の前で」暴言を浴びせるなど


あってはならない行為です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/07/15 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2554)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!