fc2ブログ
酒気帯び容疑の大学生 「電動キックボード」追突事故/東京・豊島区(2)
前回の続きです。


細かいことですが


記事には


≪大学生は16杯ほどの酒を飲んでいた≫


と書かれています。


一方で


≪男子大学生(19)からは基準値の2倍のアルコールが検出された≫


とも書かれています。


何が言いたいのか… というと


「16杯ほどの酒」⇒「基準値の2倍のアルコール」


の部分がひっかかっているのです。


通常では


「350mlのビール1本」=「基準に達する」


とされていますので


飲んでいる量のわりには


検出されたアルコールの数値が低いのです。


どうなっているのでしょうか?


数値が低い理由として考えられることは


・アルコール度の低い「酒」を16杯ほど飲んだ


・16杯飲み終わってから数時間経過している


・当該大学生が飲んだ量(何杯飲んだか)を間違えている


・アルコール検出の機器が数値を誤表示した


などでしょうか。


それにしても


酒気帯びの状態なのに


電動キックボードを運転しようとする心理が


理解できません。


いったい


なにを考えているのでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/07/18 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2614)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!