fc2ブログ
“いじめ調査報告書” マスキング部分が一定の操作で閲覧可能に/熊本県教委
熊本県教育委員会は、ホームページ上で公開した「いじめ」と認定する調査報告書について、一定の操作をすることで、黒くマスキングされていた部分が閲覧できるようになっていたと発表した。
以上、Yahooニュース(FNNプライムオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/6038b6fc71fea02968325f55e80685bba7df2780


報道によると


≪公開から約4時間後には修正されたものの、県教委は「プライバシーが流出したおそれがある」として陳謝した≫


とのこと。


県教委は


プライバシーが流出したおそれがある


とコメントしていますが


「おそれがある」


ではないと思います。


正しくは


「流出した」


ではないでしょうか?


この理由は


情報がインターネット上に表示された時点で


流出


といえるからです。


県教委の説明では


≪一定の操作をすることでマスキングされた部分が閲覧できる仕様のまま、約4時間その状態にあった≫ようです。


不適切な状態のまま


長時間にわたって放置されていたということは


取り扱われている情報に対する認識が


希薄


であったと思われます。


記事には


≪修正されるまでの4時間で、この調査報告書は523回閲覧されているが、これまでに元生徒側への被害は確認されていない≫


と書かれていますが


このような意味不明な説明は


しないほうがいいと思います。


閲覧されていること自体が


被害です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/08/10 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!