fc2ブログ
子どもたちが不審者から身を守る方法学ぶ教室/愛媛
夏休み中の子どもたちに防犯意識を高めてもらいたい。民間団体、大学生、県警がコラボして、初めてのイベントを開催しました。
以上、Yahooニュース(南海放送)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/7c0bdf58d87d3123431252938da5c03cf85cee28


≪市内の小学校に通う1年生から6年生≫が参加したとのことですが


報道の動画を見る限りでは


参加児童全体に対して説明しているようです。


しかし


説明の内容が


高学年に伝わったとしても


低学年には意味不明ではないでしょうか?


少なくとも


「1、2年生」「3、4年生」「5、6年生」にわけたほうがいいと思います。


それと


≪不審者にあった時には、大人に助けを求める≫


と書かれていますが


子どもたちは


どのような人が不審者なのか理解できているのでしょうか?


不審者とは以下のような状況の人を指しています。


・顔がわからないように帽子を深くかぶっている


・マスクやサングラスなどで顔を隠している


・子どもが集まる場所でうろついている


・親や知り合いでもないのに不特定または特定の子どもを撮影している


・送迎でもないのに子どもたちの集まる場所に駐車している


・車やバイク、自転車などに乗って低速で子どもたちの後をつけている


上記のように


いろいろなタイプの不審者がいますので


子どもに説明するときは


口頭や画像、イラストなどではなく


大人が実際にその恰好になって子どもたちの前に登場したり


実物を使ってシミュレーションすべきです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/08/21 23:06] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!