fc2ブログ
大学生が向き合う「ガクチカ」 キャリア教育の集大成
近年、就活用語として定着してきた「ガクチカ」。「学生時代に力を入れたこと」の略で、就活のエントリーシート(ES)や面接試験での定番の質問としてよく知られている。
以上、Yahooニュース(マネーポストWEB)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/493fc9f6b612077c82161318bc3ff0e538be242f?page=1


学校教育法で


「大学は、学術の中心として、広く知識を授けるとともに、深く専門の学芸を教授研究し、知的、道徳的及び応用的能力を展開させることを目 的とする。(第83条)」


と定められています。


一方で


キャリア教育という点からは


小学校段階から


発達段階に応じたキャリア教育が推し進められています。


キャリア教育は


大学で(ほぼ)完結しますので


現状では


大学=就職予備校


という位置づけになっています。


記事には


「ガクチカ」に関する内容が書かれていますが


就活において


一部では


「就活生の服装・髪型が同じ」


「就活生の多くがつくり話で面接を切り抜ける」


「もうひとりの自分を演じて面接に臨む」


などといった指摘がなされています。


採用する側としては


応募者が言っていることを


検証するのは簡単ではありません。


であれば


プレゼン能力が高い応募者が有利になります。


しかし


採用面接のときに


すばらしいプレゼンをしても


それが


虚構


であれば


入社後に


かえって本人の評価を下げることになります。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/08/27 23:05] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2562)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!