fc2ブログ
3歳男の子がカブトムシとのお別れを決断
カブトムシに「バイバイ」と手を振ってお別れをしている男の子。育てていたカブトムシを自然に帰すことを決断したのです。
以上、Yahooニュース(ほ・とせなNEWS)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/be918a5208e3c9f5eec693b45f2b4064c40c7195


記事には


≪「最後まで大切にしてあげるか」「お外に逃してあげるか」を息子自身に選んでもらったところ、息子は「お外に逃して、いっぱい遊ばせてあげたい」と答えた≫


と書かれていますが


「最後まで大切にしてあげるか」


というとらえかたには


“人間目線”が浮かび上がってきます。


つまり


「最後まで大切にしてあげる=容器のなかで昆虫を飼う」


ということを意味しているのです。


人間からみて「大切にする…」


と言われても


飼われるほう(昆虫)からすれば


大切に… でもなんでもなく


単に恐怖であり迷惑なだけです。


記事に出てくる男の子が言うように


≪「お外に逃して、いっぱい遊ばせてあげたい」≫


という接し方が


昆虫からみて


最も適切なのではないでしょうか。


ところで


3歳というと


発達上はアニミズムの初期段階にあります。


アニミズムとは


生物以外の玩具や草花、本、太陽などにも


生命が宿っていると思うことをいいますが


記事に出てくる男の子は


今回の経験と


これから本格化するアニミズムのなかで


さらに


生命の大切さを感じるのではないでしょうか。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/08/28 23:03] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!