fc2ブログ
「偏差値35、模試E判定なのに勉強しない」/中学受験
「詰め込み」「偏差値」というイメージが強い中学受験。「受験のための勉強は子どもの将来に役に立つの?」「難易度より、子どもを伸ばしてくれる学校を選びたい」といった悩みを抱えている親御さんも増えています。
以上、Yahooニュース(AERA dot.)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/a9b63da8d33d05396ab1aaa3c83a1d3434c9fa41


中学受験によって


「子どもを伸ばしてくれる学校を選びたい」


という気持はわかりますが


受け入れた学校が


子どもを伸ばそうとしても


子ども自身が


ついてこれないと


伸びるどころか… 停滞してしまいます。


子どもの年齢からみれば


小学6年(12歳)ですので


勉強することの意味を


理解できていない可能性があります。


しかし


だらかといって


親の意向を子どもに押しつけても


状況は改善されません。


このような問題については


親と子が十分に話し合う必要があります。


その際


中学受験にどのようなメリットがあるのか… 


という点について


子どもに理解させることが大切です。


話し合いの結果


子どもの意思が中学受験に向いてこないのなら


高校受験に切り替えたほうがいいと思います。


子どもの意思表示のあと


再び


親が中学受験を強制するのはやめたほうがいいでしょう。


子どもの人生は


子どもの意思が尊重されるべきです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/09/22 23:09] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2559)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!