fc2ブログ
東京都の教員採用、小学校で過去最低1.1倍 
東京都教育委員会が実施した2024年度の教員採用選考について、小学校の受験倍率が1・1倍だったことが分かった。
以上、Yahooニュース(朝日新聞デジタル)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/d3883497b3cee4e7adbd904d680019de36fc2090


教員採用試験の受験倍率の低下によって


≪質の低下いっそう懸念≫


と報道されています。


注意すべきは


「質の低下」についてです。


なにが言いたいのかというと…


「質の低下」は


すでに進行している


ということです。


つまり


教採の受験倍率がさらに低下したことにより


質が低下している現状より


さらに質が低下する


ということです。


一方


記事には


≪教員免許なしで受験できる社会人選考は、「40歳以上」だった応募年齢が今回から「25歳以上」に引き下げられ、前年の15人を大幅に上回る149人が受験。88人が合格した≫


と書かれています。


上記によると


年齢が25歳以上であれば


教員免許状を取得していなくても


合格すれば


教壇に立てるのです。


これ


問題はないのでしょうか?


教職課程での学び、実習、介護体験等を経ずに教職に就いて


まともに仕事ができるとは思えませんが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/10/05 23:06] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!