fc2ブログ
学童がなくなった小4が鍵っ子に 帰宅した母が見た恐ろしい光景
「怖い話を聞いた…学童がなくなった小4のお子さんが鍵っ子に。お母さんが仕事から帰宅したら、玄関に鍵が刺さりっぱなしだったという 自分で鍵を開けて鍵を抜き、所定の場所に戻すって習慣を今からつけさせておいたほうがいいかな」
以上、Yahooニュース(まいどなニュース)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/28f28ce0fe7dd8e3f065d11f0daade1848cd3180?page=1


記事には


≪家に誰もいないことが分かっていても、「ただいまー!」と言ってドアをあけ、入ったらすぐに鍵を閉め、チェーンをかけるようにしましょう。≫


と書かれたところがあります。


確かに


これは子どもが自分の身を守るために必要なことです。


しかし


なぜ


そのようなことをするのか


子どもが理解できるように


説明しておかなければなりません。


子どもが理由を理解していないと


「その行動(ルーティン)」をやらなくなります。


また


単に


「泥棒が…」「悪い人が…」


という言い方では


あまり効果がありません。


子どもを狙う輩は


「泥棒にはみえない≪いで立ち≫」「優しそうな雰囲気」を装って


近づいてきます。


知らない人に声をかけられたら


できるだけはやくその場から離れて


その日のうちに


必ず


親に伝える


ということも大切です。


それと


家に誰もいないくても「ただいまー!」と言ってドアをあける


ということを


学校や登下校の際に友達に言ってはいけない


と伝えておくべきです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/10/13 23:01] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!