fc2ブログ
「教育虐待」後絶たず 限度超え子どもに勉強強要/北海道
親が子どもの耐えられる限度を超えて勉強を押し付け、時には暴力も伴う「教育虐待」の被害が道内外で後を絶たない。
以上、Yahooニュース(北海道新聞)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/dae1d87f6224b2a4c552305763cea2d4a9879023


子を持つ親には


法令上


子どもに「教育を受けさせる義務」


があります。


しかし


一部の親は


子どもに「限度を超えた教育を受けさせ」


教育虐待という状況に追いこんでいます。


教育虐待は


記事に書かれているように


「教育熱心」な親にみられるケースが多い傾向があります。


このため


教育熱心=子どものため


と認識していることから


「親が虐待であることを自覚していない」状況が浮かび上がります。


記事には


≪小学校低学年になると、母親は漢字を覚えられない女性に「なぜできないのか」と怒声を浴びせ、勉強机の上の物を投げつけるようになった≫


と書かれたところがありますが


これは


無自覚な親の典型


といえます。


親が考える知的レベルに子どもが達していないのに


怒声を浴びせ… 物を投げつけても


何の解決にもなりません。


できないものはできない… わからないものはわからない…


それがすべてです。


このような親は


『あなたのため』


と言い続けて虐待してきたのでしょう。


しかし


その台詞の上には


「親自身のため」という台詞が


重くのしかかっているのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/10/23 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!