fc2ブログ
「子供のスマホ課金」相談件数4466件…子供を守るお金の授業/仙台市
子供の「スマホ課金」。消費者庁によりますと、20歳未満のオンラインゲームによる課金トラブルなどの相談件数は、去年は「4466件」で4年前の2倍以上となっています。
以上、Yahooニュース(仙台放送)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/be16963d638285d176bf3cf837edcecfd31c6857


子どもにスマートフォンを買い与えて


そのまま放置


という状況になっている親が


相当いるのではないでしょうか?


親が「保護者」


という立場にあるなら


子どものスマートフォンの管理(端末の設定や利用制限)は


徹底すべきです。


それでも


オンラインゲームの課金トラブルが発生します。


課金トラブルに巻き込まれないようにするためには


たとえば端末を共用で使っている場合…


子どもと共有してはいけない情報を


親自身が管理しなければなりません。


日常生活のなかで


親と共用で端末を使っている子どもが


親のクレジットカードの情報を手に入れれば


それが課金トラブルにつながる可能性があります。


このような課金トラブルを防止するためには


端末内に


カード情報を保存しないようにするなどの対応が必要です。


ゲーム課金は


ゲーム依存であり


それは病理現象です。


記事には


≪授業を受けた児童 「SNSとかゲームの話はとても身近な話しだったので気を付けようと思いました」≫


と書かれていますが


授業を聞くだけでなく


体験的に学ぶ工夫も必要です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2023/10/29 23:08] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2560)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!