fc2ブログ
生徒を不適切に分類した文書
札幌市東区の市立中学校で7日、生徒の個人情報が載る新年度のクラス編制用の内部文書を、他の書類に紛れたまま教員が誤って生徒に渡していたことが分かり、市教育委員会は26日、市内で開いた新年度の教育方針説明会で、全ての市立小中高校、特別支援学校長と幼稚園長に対し、文書管理の徹底を指示した。
以上、Yahooニュース(読売新聞)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130327-00000364-yom-soci&pos=1


クラス編制用の内部文書を生徒に誤って配布してしまうとは…


困った先生ですね。


しかも、その書類には「反社会」や「障害」などという名称で分類項目が設定されていたのですから…


とんでもないことだと思います。


けんかをした生徒を「反社会」として分類?


けんかくらいするでしょう…


中学生なんだから。


周囲とうち解けられない生徒が「障害」?


なんですか、この分類の仕方は…


なにか悪意をもってやっているのでしょうか?


まったく意味がわかりません。


このような“分類”をしている時点で、その教員の指導には期待がもてなくなりますね。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2013/03/30 05:34] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<生徒を不適切に分類した文書(2) | ホーム | 中学で内申書誤記載/千葉>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/1050-e97db045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2605)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!