FC2ブログ
小6男児連続放火で補導
バイクのカバーなどに火を付けて焼いたとして、滋賀県警大津署は4日までに、器物損壊の非行内容で大津市の小学生の男児(11)を補導し、同日付で児童相談所に通告した。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000201-jij-soci


今回の事件は…


病的なものを感じますね。


くり返し火をつけている。


これは


子どもだからとか


そういう問題ではなく


放火事件です。


小6ですから


○○反応が… どうのこうの


というのは


後から考えた理由でしょう。


単に


火をつけて燃えるところをみたかった


ということです。


このような子どもは


決して


放置してはいけません。


なぜなら


今後も


同じことをくり返す可能性が高いからです。


もっといえば


今回の事件は


自分のした悪いこと(放火)に対して


適当な理由をつけて


正当化しようとしているとみることもできます。


小6にもなってなにをしているのか


というところから


本人に気づかせる働きかけが必要です。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2016/07/08 20:58] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<子ども時代になくてよかったと思うものとは? | ホーム | 森会長が国歌について苦言>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/2246-c5c01b52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (696)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1465)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!