エディー・ジョーンズ氏がみる日本の教育
覚えることも時には非常に有用です。例えばコンピューターのプログラミングをするならその能力は役立ちます。ですが、ラグビーには判断が要求されます。一部は教育で身につけることができますが、それ以外で学ばなければならないこともあります。
以上、Yahooニュース(BEST TIMES)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180202-00008069-besttimes-peo


与えた情報を


どれだけ覚えて


それを


アウトプットできるか…


これが


日本の教育の基本ですので


児童、生徒に


考える力をはぐくむのは


難しいと思います。


レベルの高い学校では


さらに覚えなければならないことが大量にあるので


考える力を養うことは


より難しくなります。


言い方を変えれば


児童、生徒に


考えさせる時間を与えない教育


を行っている


といえます。


ですので…


考えることが苦手


という学生が噴出するのです。


この悪い状況が


学生の進路選択にも影響を与えます。


よく考えもせず就職し


ほどなくして


違和感に気づき


早期に退職する。


もう少し「考えさせる時間」を彼らに与えたらどうでしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/04 23:22] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<エルサゲート問題 | ホーム | 恵方巻が高額化?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/2822-fee73e2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (535)
政治 (242)
社会 (321)
スポーツ (304)
教育/学校/子ども (1295)
エンタメ (185)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!