台湾地震への安倍首相のお見舞いメッセージ 中国がクレーム
中国外務省の耿爽(こうそう)副報道局長は9日の定例記者会見で、安倍晋三首相が台湾の蔡英文総統への地震お見舞いメッセージで「総統」の肩書を使用したことについて「直ちに誤りをただし、中日関係に新たな妨害を作らないよう促す」と批判。日本側に厳正な申し入れを行ったことを明らかにした。
以上、Yahooニュース(毎日新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180209-00000098-mai-int


なんというか…


中国の


焦り





みえてくるようです。


“一つの中国”を目指しているなら


今回の件で


日本に“クレーム”ではなく


“謝意”


を示すべきです。


それをしない


というのは


つまり…


“一つの中国”


には


まだまだ


遠い


ということです。


そして


今回のようなことを続けていると


ますます


遠くなる


ということです。


中国はそのことに気づいていないのでしょうか?


日本と台湾のあいだのことですから


今回は


(中国側は)静観していたほうがよかったのではないでしょうか?


とはいっても


手遅れ


ですが。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト
[2018/02/11 23:52] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<宮原知子への不可解なジャッジ | ホーム | 千葉大学でアカハラ?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/2829-a1caddaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (535)
政治 (242)
社会 (321)
スポーツ (304)
教育/学校/子ども (1295)
エンタメ (185)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!