FC2ブログ
新学習指導要領に則って小学校高学年で英語が教科化
2020年度から新学習指導要領に基づき小学校で英語の授業が本格的に導入されるのを前に、京都市など多くの自治体が新要領と同じ授業時間数を前倒しで確保している。教員の研修も進んでいるが、一方で小学校での英語教育の課題を指摘する有識者もいる。
以上、Yahooニュース(京都新聞)引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00010000-kyt-life


日本人は何年もかけて


文法や読解を中心に学んでいます。


しかし


その内容は


受験向け ともいえるもので


英語によるコミュニケーション力は育めていません。


このような背景から


英語のテスト…


検定試験…


〇〇スコア…


で高得点をとっても


会話はたいしたことない(それほどできない)


という状況が露呈するのです。


英語による会話で


文法(グラマー)は重要ですが


日本の場合は


学んだ文法を会話に適用して習熟する


ということをしません。


ですので


受験が終われば 長年学んだ文法さえ忘れます。


その一方で


文科省は文法軽視… コミュニケーション重視… ですか?


みえてくるのは


ブロークンジャパニーズイングリッシュの噴出です。


さらに言えば


英語教育を英語で行う


という方向に進んでいるようですが


いまさらながら やめたほうがいいと思います。


英語の授業を理解できない生徒と英語嫌いを増殖させるだけです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2019/04/13 23:19] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<改正労働契約法で非正規労働者の雇用が不安定に? | ホーム | 季節外れの雪でトラブル続出>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/3255-5c3987a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (695)
政治 (295)
社会 (360)
スポーツ (356)
教育/学校/子ども (1464)
エンタメ (231)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!