fc2ブログ
北方領土問題が進展する可能性はあるのか?
16年半にわたってロシア外相を務め、「プーチン外交」を体現してきたセルゲイ・ラブロフ外相(70)が近く退陣するとの未確認情報がロシアで流れている。北方領土問題で強硬姿勢を貫くラブロフ外相が退陣すれば、返還交渉が進展する可能性がある。
以上、Yahooニュース(プレジデントオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/abe6ace31806d70dcf8dd2dca4b21e8ae9fb232d


ロシア外相が発言しなくても


北方領土を日本に返還する気が無いことはわかっています。


しかし


理不尽なことを言われたら


それに対して


言い返していただきたいと思います。


「日本は戦後の国際秩序に従わない唯一の国だ」


⇒第二次世界大戦において、ロシア(ソ連)は日ソ中立条約を破棄して日本に侵攻して領土略奪を行っています


「敗戦国には領土を要求する権利はない」


⇒ポツダム宣言をふまえれば、敗戦国という理由で日本の国固有の領土である北方領土を放棄させることはできない


「島は返さないし、平和条約締結をお願いすることもない」


⇒返さない… ということは、日本の固有の領土を「奪った」ということを認めていることになるのでは


「北方領土という言葉を公式文書で使うべきでない」


⇒日本固有の領土なのですから北方領土と表現するのは当然です


日本政府は


そろそろ


ロシアとの付き合い方を見直すべきです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2020/11/03 12:36] 政治 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<北方領土問題が進展する可能性はあるのか?(2) | ホーム | 小中高のいじめ過去最多 官房長官は「大変重く受け止める」(2)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/3835-53362418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!