fc2ブログ
ドーピング違反 勝つための手段?(2)
前回の続きです。


近年


全国高校駅伝で血液検査が実施されるようになりました。


実は


これもドーピングというか… 


それに類似した問題への対処と言えます。


経緯としては


1990年代から


貧血治療用の鉄剤の注射が


選手の酸素運搬能力の向上に寄与する


ということがわかり


一部で


選手に対する鉄剤注射が行われるようになりました。


これを受けて


日本陸上競技連盟は


貧血ではない選手に鉄剤注射を行うと


内臓に機能障害を起こす恐れがあるとして


警鐘を鳴らしてきました。


しかし


その後も


一部において


選手への鉄剤注射が行われていたため


血液検査の実施に踏み切りました。


日本学生陸上競技連合によると


「全国高校駅伝大会」の


2016 年~2018 年の女子の出場校 76 校に対するアンケート調査から


選手への鉄剤注射を行ったことがある学校が


17 校にのぼる


ことが明らかとなっています。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/01/05 12:30] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<厚労省 医療現場の人手不足のため看護系大学に教員と大学院生の派遣要請 | ホーム | ドーピング違反 勝つための手段?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/3898-bb35fbf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2610)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!