fc2ブログ
ジャン・アレジの息子ジュリアーノが日本行き?
1991年から1995年にかけてフェラーリに在籍し、その熱い走りでF1ファンから愛されたジャン・アレジ。彼の息子であるジュリアーノ・アレジは先日、フェラーリ・ドライバー・アカデミー(FDA)での最後の活動として、数人のFDA生と共にフィオラノでフェラーリの2018年マシン『SF71H』を走らせた。
以上、Yahooニュース(motorsport.com 日本版)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/86956e99e76387394813989a858325a9e6bcff1f


まず


息子が


28番を付けて走ったことについて


「私にとっては驚きだった。彼がそんなことまで調べていたなんて思っていなかったよ」


とジャン・アレジは語っていますが


これ「驚き」でしょうか?


認識がちょっとずれていると思います。


息子


であれば


おそらく


子どものころから


父親がつけていたカーナンバーを知っていたと思います。


次に


ジャン・アレジは


「ヨーロッパの世界を見てみると、実力主義なんてものは存在しない」


とコメントしています。


これも


とらえかたがずれています。


実力主義は厳然と存在して機能しています。


日本の角田のF1昇格は


実力主義そのもの


と思いますが。


ですので


「とにかく金を払うこと、それだけが求められる」


という言葉についても


…金を払うこと、「それだけが」求められる


とはなりませんので


とらえかたが


おかしいと思います。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/01/29 12:23] スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<トレーニングのやり過ぎはからだによくない? | ホーム | 角田裕毅への期待>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/3922-1c2b45a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2605)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!