FC2ブログ
いじめ問題がバレーボール界から芸能界へ/韓国
プロ選手のイ・ジェヨン、イ・ダヨン姉妹から始まった校内暴力論議がバレーボール界を越えて芸能界にも広がっている。
以上、Yahooニュース(中央日報日本語版)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/bb0a62429697f2baea76941831533e07b4e2411e


まず


「加害者に名指された有名人のほとんどが疑惑を否認」


と書かれていますが


この動きは当然と思われます。


社会的に知られた人物に対して


≪わたしはあなたにいじめられた≫


と言われても


≪はい、いじめていました≫


とはならないと思います。


いじめが事実であっても


否定するしかありません。


一方で


いじめの加害者は


いじめを行ったことを


覚えていないケースが少なくありません。


理由は


いじめをいじめと認識せず


非常に軽い気持ちで行為におよんでいるからです。


加害者が覚えていない場合


相手からいじめられたと訴えられても


否定しかできないといえます。


しかし


いじめを受けた側からすれば


その痛み(心身両面)は


忘れ得ないものです。


加害者の側からは「法的対応を予告」というコメントが出されていますが


予告で終わりにせず


実行していただいていいのでは?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/02/24 15:56] エンタメ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<いじめ問題がバレーボール界から芸能界へ/韓国(2) | ホーム | 宿泊客の苦情のクチコミ投稿に対する群馬県四万温泉 叶屋旅館の意見表明>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/3948-fb7b4500
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (860)
政治 (329)
社会 (419)
スポーツ (418)
教育/学校/子ども (1625)
エンタメ (288)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!