fc2ブログ
高校のプール事故で元生徒が重い障害/被告の教諭に罰金100万円(2)
前回の続きです。


『高等学校学習指導要領 保健体育編 体育編 解説』には


「各泳法において,スタート及びターンは,続けて長く泳いだり,速く泳いだりする上で,重要な技能の一部であることから,泳法との関連において取り上げることとしたものである。なお,中学校では,事故防止の観点から,スタートは「水中からのスタート」を示している。入学年次においては,中学校と同様に水中からのスタートを継続する」


と記されています。


この内容を言い換えると


入学年次(=1年生)は“飛び込みスタート禁止”ということです。


しかし


同学習指導要領解説には


「スタートの指導については,事故防止の観点から,入学年次においては水中からのスタートを取り扱うこととしている。なお,入学年次の次の年次以降においても原則として水中からのスタートを取り扱うこととする」


と明記しながらも


「安全を十分に確保した上で,学校や生徒の実態に応じて段階的な指導を行うことができる」


という内容が付記されています。


つまり


第2学年からは飛び込みスタートが禁止にはなっていないのです。


では


「安全を十分に確保」


および「実態に応じて段階的な指導を行う」を


どうとらえればよいのでしょうか?


学習指導要領解説には「安全を十分に確保」に関して


具体的な説明が記されていません。


また


「実態に応じて段階的な指導を行う」についても


“段階的”と書いてあるだけで


どのようにステップアップしていくのかについて


なにも書かれていません。


これ


“あとは学校に任せます”という意思表示でしょうか?



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2021/11/26 23:29] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ドン・キホーテ屋上から買い物カート投げ落とした中学生逮捕 | ホーム | 高校のプール事故で元生徒が重い障害/被告の教諭に罰金100万円>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/4223-80d1e940
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2610)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!