fc2ブログ
学校でのいじめ厳罰化 自殺なら禁錮10年/フランス
フランスで、学校でのいじめを厳罰化する動きが進んでいる。
国民議会(下院)は11月、いじめ被害者が自殺または自殺未遂した場合に最大で禁錮10年と15万ユーロ(約2000万円)の罰金を科すことなどを定めた法案を可決。来年1月には上院の審議が始まる。
以上、Yahooニュース(時事通信)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f3abdca3e4a13d55b0ff3f31b6334e1705700bd


記事によると


フランスの現行法では


・いじめ加害者が13~17歳の場合は最大で禁錮2年6月と7500ユーロ(約100万円)の罰金

・18歳以上の成年なら最大で禁錮5年と7万5000ユーロ(約1000万円)の罰金

・被害者が自殺または自殺未遂した場合に刑が最も重くなる

・13歳未満の加害者は罰則の対象外


と規定されているようです。


記事には


“上院の審議が始まる”厳罰化の詳細は書かれていませんが


いじめ加害者の罰則対象年齢も含めて


これまでの法令を


厳罰化するのではないでしょうか。


ところで


フランスの学校の場合


いじめ以外の問題に対して


“教師だけに”


任務や責任を押しつけるようなことはしていないようです。


たとえば


スクールカウンセラーはもちろんのこと


生徒が抱える問題について対応する相談員


ソーシャルワーカー


学校心理士などが配置されています。


こうした学校側の体制整備は


クラス担任が


多くの業務に携わる日本の学校と


違う部分といえます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/01/03 23:02] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<学校でのいじめ厳罰化 自殺なら禁錮10年/フランス(2) | ホーム | ひろゆき氏 幼児教育は「お金も時間もない親がやっても効果は薄い」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/4261-e18d6046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!