fc2ブログ
全新任教員に「特別支援学校で複数年経験」求める通知/文科省
文部科学省が先月、各都道府県の教育委員会に向けて“ある通知”を出した。朝日新聞などによると、この通知は新任教員が採用後の10年目までに、特別支援学校や小中学校の特別支援学級で複数年教える経験を積むよう求めたものだという。
以上、Yahooニュース(ABEMA TIMES)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/b91c82001af62f5c7df8eb80ccc4c830d546e166


確かに


特別支援学級での経験は普通学級の運営に役に立つと思います。


ですが


その前にやることがあるのではないでしょうか?


それは


学校という職場の改革です


今回の件に絡めて考えるなら


まずは


教員の数を増やす必要があります。


具体的には


すべての学級に


副担任と


「気になる子ども」の人数に合わせた加配教員


の配置です。


なぜこれをやらないのでしょうか?


現状のままで無理やり施策を押しつけると


さらに現場が混乱し


教員が心身ともに疲弊します。


この結果


多くの教員に


心身の不調が発症し


休職や退職に追い込まれることになります。


また


こうした状況が報道されることによって


教職を目指す学生がさらに減ると思います。


文科省には


施策の再考を求めます。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/04/12 23:16] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<日本の小学校では子ども同士のコミュニケーションを重視する?/日仏の学校教育の違い | ホーム | ヒカル「寄せ箸・刺し箸」する食事マナー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/4360-3aab0f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2611)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!