fc2ブログ
修学意欲がみえない本人 偏差値測定不能「BF大学」
大学を偏差値でランク分けしたとき、不合格者が少なすぎて偏差値が測定不能な「BF(ボーダーフリー)」とされる大学がある。
以上、Yahooニュース(プレジデントオンライン)引用
https://news.yahoo.co.jp/articles/43bf4d2969e92e54c9650d2495e9bc299a6de249?page=1


記事の最後のほうに


「入学すれば、高校までのように大学が何とかしてくれるだろうと思っている。」


と書かれたところがあります。


一般的な観点からすると


受け入れる大学側としては


これから入学しようとしている学生や親が


このような認識では困る


というのが一致した見解ではないでしょうか?


しかし


現実問題をふまえると


学生が入学してこないと


大学の経営が成り立ちません。


であれば


入学後


教育困難となることが想定されても


経営を維持するための学納金を得るために


問題を抱えている生徒に入学を許可することになります。


当該生徒が入学してくれば


受け入れている大学には


教育を施す責任が生じますので


相応の覚悟をもって


当該者の教育にあたらなければなりません。


かつての大学は


たとえば大学からの掲示等の確認について


≪すべて学生の自己責任≫≪電話をしても応じない≫≪大学に来て確認しなさい≫


という態度をとっていました。


しかし


現在では


一部の大学… いえいえ 少なくない大学において


事務局が対応するという事態になっています。


つまり


教育だけでなく


さまざまな面で


大学の質が変容してきているのです。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       

スポンサーサイト



[2022/12/13 23:09] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<名門女子校に異変 理事長パワハラ/京都 | ホーム | 「子供の声がうるさい」から公園廃止?/長野市>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/4605-5b5ffc79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2605)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!