fc2ブログ
「日本の歴史教育に欠陥ある」と田中真紀子氏が発言
中国メディア・中国網は2日、新しく文部科学大臣に就任した田中真紀子氏が1日「日本の歴史教育には欠陥がある」と語ったことを伝えた。
以上、Yahooニュース(サーチナ)引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121002-00000009-scn-cn


「近現代史の内容が薄く…」というより…


肝心なところはほとんどやっていない、ではないでしょうか?


やっていないから知らない、わからない、興味もない、ということになるのです。


田中大臣が言う「このような教育には問題が存在する…」ということについては、多くの方々が同意すると思います。


ただ、「欠陥がある」の中身が問題です。


その内容によっては、田中大臣の発言を受け入れられなくなります。


田中大臣の考えていることが、誤った近現代史を教えることなら、とんでもないことになるからです。


事実無根の事柄が、歴史的事実として日本の次の世代に伝えられる…


これは避けなければなりません。



よろしければランキングバナーの1クリックをお願いします。       


スポンサーサイト



[2012/10/03 00:35] 教育/学校/子ども | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<田中文科相の歴史教育に関する発言と中国 | ホーム | 香川真司、4戦ぶりのゴール>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sh555.blog130.fc2.com/tb.php/872-b41480fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

最新記事

カテゴリ

ブログ (905)
政治 (340)
社会 (435)
スポーツ (440)
教育/学校/子ども (2604)
エンタメ (313)
おもしろブログパーツ (26)
商品紹介 (9)
おすすめ情報 (7)
アフェリエイト (0)

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


JapanReport

Awesome!

gainly

あの歌の歌詞は?

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

【ショッピングコーナー】

お気に入りのアイテムがあるかもしれません

【ショッピングコーナー2】

人気のアイテムをラインナップしました!